これは誰のもの?どこにしまうの?

こんにちは!
北海道全域へ “おうち丸ごとお片付け”に伺います
札幌市在住の「美しい暮らしの空間アドバイザー」
たかだま まどかです。
ご訪問ありがとうございます!

物は減らしているのに片付かない…とお困りの方はいらっしゃいませんか?
物を見直し手放すことは、
片付けのスタート地点に立ったところ。
決して諦めないでほしいなと心から思います!

残すことになったモノ一つ一つには
必ず 持ち主=管理者がいます。

「誰がどの部屋を使うのか」を始めに決めてしまえば、
個人個人の持ち物の行き先は決まります。

また、寝室や子ども部屋が決まっていても
その部屋割り自体が適していなくて
うまく片付かない原因になっている場合もあります。

●部屋割りを決めるポイント

そしてお家の中には、洗面所やキッチン・リビング・玄関など、
家族で共有するスペースもあります。

それぞれのお部屋の用途がハッキリしていないと
モノの行き先は決められないのです。

お家の中に、
本来の用途が機能していないお部屋やスペースはありませんか?

家が片付かない共通点…
・家族全員が楽できるような場所に置き場を作ってある。
・それぞれが置きたい場所に好き勝手に置いてある。

このように、各部屋の用途やモノの管理者が曖昧になっていたり
「良かれと思って」そうならざるを得ない仕組みを
作ってしまっている場合があります。

その残念な仕組みとは?
・リビングにお子さんの学習コーナー
・ファミリークローゼット
・洗面所に家族全員の下着を置く
などが該当します。

●子供の机 ランドセル リビングに置かない!

●洗面所に下着を置かない!

●ファミリークローゼット本当に便利?

この仕組み
「便利なのでは?」と考える方がいるかもしれませんが
個人の持ち物が家中に分散して置かれているようなもの。
かえってモノの管理が複雑で管理者が曖昧になり、
片付かなくなる代表的な例なんです。

なので、安東流の片付けでは、
始めに「誰がどの部屋を使うのか」
「部屋割りを決める」ことは絶対に欠かせないのです。
家族一人一人が
自分の持ち物を管理できる仕組みづくりをしていきます。

お片付け、この先どうしたら… >_<
とお悩みの皆さま。
どうか諦めないで、こちらからご相談くださいね。

プロのアドバイスが入ると、モノだけではなく
この先の暮らし方そのものが整理されていきます(^o^)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

多くの方に“安東流”を知っていただきたくて、ランキングに参加しています。
お帰りの前に、下のバナーを押していただけると幸いです。
↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村

 

お片付けのご依頼、お気軽にお問合せください!

□ たかだま へのお問合せ・お申込み

美しい暮らしの空間アドバイザー 高玉まどか 訪問お片付けアドバイス 活動地域 北海道全域 札幌市よりお伺いします 訪問お片付け料金 6000円/1時間(税別) お申込みご相談はこちらから

 

□お片付けコース・お申込みの流れ・料金について
お問合せ・お申込みの前にご覧ください。

 

□全国の美しい暮らしの空間アドバイザーのご紹介

   

  

日本美しい暮らしの空間プロデュース協会より

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お電話によるご相談も可能です。下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

 

 

お知らせ

□書類整理のお困りごとは、この一冊で解決!「書類整理ハンドブック」

 


□家づくりのこと・お片付けのこと、目からウロコのお話が盛りだくさん!ぜひチャンネル登録をしてご覧ください♪

   


□安東流で、おうちが一軒丸ごと片付いていくプロセスを見ることができます!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は movie11.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は movie22.jpg です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です