この一年

こんにちは!
北海道札幌市在住の
「美しい暮らしの空間アドバイザー」
たかだま まどかです。

12月29日配信の美しい暮らしの空間®︎チャンネルでは
【アドバイザーのお宅拝見②】ということで
わが家のリビングを紹介していただいています!
「リビングに置いておく物は、本来そんなにないんです」
「家が片付くと時間的な余裕もできてしまうんです」
ぜひ、ご覧ください♪

 


今年は、これまでの常識が通用しなくなってしまったり
逆に新たな習慣が常識となり
誰もが不安を抱えたり、戸惑いながらの1年となりましたね。

ですが Stay Home を逆手にとって
片付けに時間を当てられた方もたくさんいらっしゃることでしょう。

片付けはじめると不要な物がたくさん出てきます。

そして 〇〇な形状の物・掃除や手入れに手間がかかる物
・そもそも自分の好みでない物は、
最終的には使わなくなる・着なくなる・食べなくなる…のように

「処分すると判断した物」から見えてくる共通点に気づかれると思います。
それに気づけるか気づけないかは、片付いた後の暮らしに大いに影響してきます。

つまり、リバウンドするかしないか です。

また、大変な思いをして物を処分したことで
「もうこんな思いはしたくない」
「もう物を粗末にしたくない」
「前のような生活には戻りたくない」
という気持ちから、新たに物を家に入れる時に
よ〜く考えてから取り入れるようになるものです。

これ、その場しのぎに右の物を左に移動するだけの片付けでは、
なかなか気づけないことです。

なので、私たち美しい暮らしの空間アドバイザーは、
お客さまご家族と一緒に
外の物置から順番に、最後は玄関まで、
全ての収納・部屋から全ての物を出してとことん片付けをしていきます。

「今年はできなかったけど、来年こそは片付けたい」
「自宅をお気に入りの場所にしたい」

そんな皆さまの片付けへの様々な想いにお応えできるよう
来年も精一杯頑張ってまいります!!!


そして!!
◯美しい暮らしの空間アドバイザーに認定をされて
◯ブログ「うちへ帰ろう!」をスタートさせて
おかげさまで、この12月で1年が経ちました(こっそりと ^ ^)

「高玉さん、合格です!」と安東英子先生から直接お電話をいただき
喜びを通り越して、背筋がシャキーーーンッとなったことが昨日のことのように思えます。

ブログでは、そもそも自分の気持ちや考えを文章に表すことが何よりも苦手なため、読みづらい点も多々あったと思うのですが、

北海道だけではなく全国各地から(外国からも!)
ご訪問、応援クリックをしていただけたことに
大変感謝しておりますm(_ _)m

今年は、多くの方々に支えられながら駆け抜けてきた1年でした。
本当にありがとうございました。
皆さま良いお年をお迎えください!!
来年もよろしくお願いいたします╰(*´︶`*)╯

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございます♪

多くの方に“安東流”を知っていただきたくて、ランキングに参加しています。
お帰りの前に、下のバナーを押していただけると幸いです。
↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村

      

   

お知らせ

◉家づくりのこと・お片付けのこと、目からウロコのお話がたくさんです!ぜひチャンネル登録をしてご覧ください♪

   


◉安東流で、お家一軒丸ごと片付いていくプロセスを見ることができます!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は movie11.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は movie22.jpg です

   


◉日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です