家具移動のリレー

こんにちは。

北海道の「美しい暮らしの空間アドバイザー」

たかだま まどかです。

ご訪問ありがとうございます!

 

お片付け継続中のお客さま宅へ向かう

(左)たかだま と(右)小樽の風穴アドバイザー。 

交通機関でお片付けへ向かう時の風穴アドバイザーは、

いつもこのスタイルなので、待ち合わせ場所でもすぐに見つけられます(笑)

私たちが持ってる大きな荷物は、お片付けには欠かせない、収納カゴでございます。

北海道組は、寒くなっても元気です(^^)

 

さてさて、おうちを丸ごと片付けていきますと

「もうこの先は使わない物」は手放して、

「これからも使う物」だけになっていきます。

すると、中身が空っぽになった、家具や収納用品が次々と出てきます。

   

こちらは、以前 たかだま が伺った Yさんのお宅です。

おうち丸ごとお片付けの様子を一部ご紹介します。

Yさん、写真の掲載を快諾してくださって、ありがとうございましたm(_ _)m

↓外物置 お片付け前

一歩たりとも中へ入れず、奥の物を取り出すのも一苦労な様子でしたが (^^;

物置から全てを出して分類し、ご夫婦でかなり頑張って取捨選択をされた結果・・・

 

↓外物置 お片付け後

外物置片付け

  

奥まで入って物の出し入れができるようになりました!スッキリしましたね。

こちらの物置は、天井がとても高いので、上段にはカラーボックスを置いて、空のポリ缶など、軽くて使用頻度が低い物を収めてあります。

外物置片付け

この、上段に置いたカラーボックスは、このためにわざわざ購入したものではなく、お片付けを進めていくうちに、不要になった物です。

元はどこにあったのかというと・・・

   

↓一つは、和室で 書類を保管するのに使っていました。

中に入っていた書類は、押入れを片付けると保管場所を確保できたので、このカラーボックスは空っぽになりました。

   

もう一つは1階のリビングの物入れで使っていました。

↓リビング物入れ お片付け前

   

では、このカラーボックスを撤去した後の物入れの中は??

↓リビング物入れ お片付け後

   

この中に入れ込んだ棚は、2階のお部屋で使っていたもの(^ ^)

↓赤矢印の本棚です。

こちらは、一人暮らしをされている二女さんが、以前使っていたお部屋です。

二女さんの帰省のタイミングで、お片付けを開始。

初めは戸惑いながらも、ご本人に一人暮らしの自宅に持ち帰る物・処分する物に取捨選択を進めてもらうと、学習机も本棚も空っぽに!

Yさんは、この本棚を処分するつもりでしたが、

めでたくリビングの物入れの中で、新たな役割を持つことになりました。

Yさん「捨てずに、使い道があって良かった〜」と仰っていました。

   

このように、いつもお片付けの作業中は、まるで家中をリレーするように家具を移動させていきます。

こちらのYさんのお宅も、ご家族皆さんが協力をして、ほとんどのお部屋から家具を移動しています。

気になる 一部屋だけ〜 一箇所だけ〜 右にあった物を左にずらすだけ〜 では

一時的に片付いたような気はするかもしれませんが、残念ながら根本的な解決にはなりません。

部屋と部屋は、全てつながっているからです。

お片付けに失敗しないためには、家全体を見渡して、用途や動線を考慮して家具配置を改めることも重要なポイントになります!

皆さんもぜひ、家中を見回して

「あの家具は違う用途で使えないかな?」「こっちに置いたほうが空間が広くなるのでは?」

など、よ〜く考えてみてください (^-^)

   

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます♪

      

多くの方に“安東流”を知っていただきたくて、

ランキングに参加しています。

お帰りの前に、下のバナーを押していただけると幸いです。

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


にほんブログ村

   

お知らせ

◉家づくりのこと・お片付けのこと、目からウロコのお話がたくさんです!ぜひチャンネル登録をしてご覧ください♪

   


◉安東流で、お家一軒丸ごと片付いていくプロセスを見ることができます!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は movie11.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は movie22.jpg です

   


◉日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

家具移動のリレー” への2件のフィードバック

  1. 家具の使いまわしでうまくいくとうれしいですね。買う無駄も減りますし、ゴミにもならなくて済みますし。
     特に箱型の棚というのは便利に使えると思います。扉があればなおよいのですが、無くても写真のように物置などに置けば一目瞭然に片付きますよね。取り出しやすくなりますね。
     我が家は家具移動をしましたら少し広くなった気がします。ゆっくりですがまだ位置替えしたいものもあるので年内には実行したいと思っています。さてできるかな?
     写真では高玉さんの二の腕が鍛えられていますね。
    私なら絶対に駒付きのカートに乗せて歩きますが(;^_^A

    1. 三重のひとさん コメントありがとうございます!

      はい、扉のない収納はおもてに出して使うとホコリも溜まりますしね〜。
      造り付けの収納の中でうまく活用できて良かったです^_^

      配置換え 楽しいですよね。
      仰るように、うまく配置できれば 空間を広く使えるようになりますし。ぜひぜひ、実行してみてください!

      二の腕!!笑
      これからもどんどん鍛えま〜〜す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です