【Before・After】お一人暮らしを身軽に(1)

こんにちは!

北海道の「美しい暮らしの空間アドバイザー」

たかだま まどか です。

   

本日よりAさん宅のBefore・Afterをご紹介いたします。

(ブログの掲載にご了承いただいております。ありがとうございます)

   

Aさんは 70代(男性)お一人暮らし

築40年超えの分譲団地

間取りは3LDK

暮らし始めて24年になります。

    

現役を定年退職後は

勤務時間が不規則なお仕事をされていたAさん。

   

ゴミの出しそびれや複雑な分別

大型ゴミの出しづらさなどが要因で

すでに役目を終えた物を中々手放せずにいました。

   

また、床置きの物が多く、掃除は滞りがちに。

埃っぽい環境の中、喘息の症状がつらいとも仰っていました。

   

「喘息がつらいのなら、お片付けは有効ですよ」

「掃除が簡単でホコリを溜め込まない環境に変えましょう!」

 ということで、Aさんのお片付けがスタートしました。

   

今回は、各部屋のBeforeをご覧いただきます。

間取り


お一人で住むには十分過ぎる部屋数と収納がありました。

   

物置部屋(作業途中)

作業開始時は、使わない物・いらない物・着ない服が床一面に散らばっている状態でした。

   

寝室

衣類はこの寝室にも無造作に置かれています。

   

和室

部屋の中央に通路を空けるように、物が両サイドに床置きされています。

   

キッチン

あまり料理はされないキッチン。期限切れの食材・調味料がいくつも出てきました。

   

リビング

日々使う物が常にテーブルに出ている状態です。ここで食事もされます。突然の来客もこの部屋に通さなくてはなりません。

   

さぁ、次回から!

物も掃除も滞ってしまったAさん宅は、「安東流本物のお片付け」でどのように変わっていくのでしょうか。

70代 Aさんの頑張りを、次回もぜひ見に来てください!!

     

高玉(たかだま)へのお問い合わせ・ご依頼はこちら→

活動地域:北海道(札幌市よりお伺いします。遠方の方もまずはご相談ください)

   

ブログ「うちへ帰ろう!」へ

お立ち寄りくださいましてありがとうございました。

「安東流のお片付け」を多くの方に知っていただきたくて

【にほんブログ村】のランキングに参加しました。

おかえりの前に↓のイラストをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


にほんブログ村

【Before・After】お一人暮らしを身軽に(1)” への4件のフィードバック

  1. 新年おめでとうございます。
    そしてブログ開設、おめでとうございます!
    早速ビフォー→アフターですね、楽しみです(*^▽^)/★*☆♪
    ご活躍をお祈り致します!

    1. にゃんこママ2号♪さん

      新年おめでとうございます!

      「にゃんこママ2号♪」さんが
      ”うちへ帰ろう!”のコメント第一号♪です(笑)
      とっても嬉しいですし、今後の励みになります。
      ありがとうございます!!

      たくさんの方々のお片づけスイッチが「オン!」されるような
      ブログにしていきます。

      またお待ちしています(^ ^)

  2. はじめまして!
    道内在住のモエと申します(^◇^)
    ブログ開設、おめでとうございます㊗️

    私も安東先生の初北海道セミナーを受け
    お勉強させて頂きました。
    道内にアドバイザーさんが誕生して本当に嬉しく思ってます!
    風穴さんと、頑張ってくださいね‼️

    1. モエさん
        
      ご訪問ありがとうございます!!
        
      安東先生の初北海道セミナーを受講されたということは
      あの知る人ぞ知る「ジャイアンドウ会」のメンバーさんでいらっしゃいますか?
         
      私は2017年の2回目の北海道セミナーを受講なのですが
      2回目の開催決定まで
      「私も早く、安東先生にお逢いしたい!!」と
      「ジャイアンドウ会」の皆さんを羨ましく思っていた事を思い出しました^ ^
        
      これからも、頼もしい風穴アドバイザーと頑張ります!
        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です