②以前の私は【きっかけ】

   

今日もご訪問ありがとうございます!

北海道の「美しい暮らしの空間アドバイザー」

たかだま まどかです。

今回も私がアドバイザーになる前のお話を・・・

   

きっかけは、ソロモン流

今から6年前

2014年5月18日

たまたまテレビで流れた番宣。

「言い訳が多い!!」   

と、ある女性の衝撃的な声が流れ・・・「この後すぐ」のテロップが。

  

その番組はテレビ東京の「ソロモン流」

番組の中で賢者と呼ばれる

様々なジャンルで活躍されている方々に密着する

ドキュメンタリー番組でした(現在は放送終了)

   

この日、「お片付けの賢者」として取り上げられていたのが

安東英子先生

「言い訳が多い!!」の声の主様でした^ ^

   

「なんだ?なんだ?この方ただ者じゃないぞ」とテレビにクギ付けに。

「片付けの天才」「肝っ玉母ちゃん」と紹介された

賢者・安東英子先生は

放送の中で、2件のお宅を片付けていました。

   

1件目のお宅では、安東流の片付け法をレクチャー。

かなりボリュームのあった2件目では、

プロ級のDIYと斬新な家具配置で見事に大変身。

   

中でも私の印象に残ったのが

はじめに誰をどこに収納するのか(誰がどの部屋を使うのか)を決めること

家は外の物置から順番に丸ごと片付けること

スッキリ片付いているのに、明るく感性豊かなアフター

一切妥協がなく、厳しくも温かい安東先生のお人柄

   

「スゴイ、この方が言ってる事には全て根拠があるーーー」

「私が求めていたのはコレだーーー」

ビビビビーーーーッ

と、全身に電流が流れるのを感じました^ ^

    

ソロモン流でのビフォーアフターや、

「言い訳が多い」のエピソードは安東先生のブログからご覧いただけます→★

   

安東先生のブログを読みふける日々

   

「便利にオシャレに」と

見せる・吊り下げる収納!!が、まかり通っていた当時。

   

子供の頃から母に「しまう収納」を教えられてきたのに

いつの頃からか、

流行りの収納・インテリアの情報に惑わされていました。

   

掃除には手間がかかるし

オシャレのつもりでアレコレ飾り立てても

日常的に使う物と混在して

部屋はチグハグな印象に・・・

モヤモヤと過ごしていた時期が丁度この頃でした。

   

私のモヤモヤは、

安東先生のブログを読みすすめるごとに

解きほぐされていきました。

     

安東先生はご自身のブログで

家はその状態によって

住む人を良くも悪くも変えてしまう力があること

   

正しい片付けの順番「しまう収納」を提唱し

用途にとらわれず手持ちの家具を上手に利用すること

鋭い主婦目線で導線を考慮した家具配置など

   

豊富なビフォーアフターの実例を交えて

本物のお片付け術を惜しげなく発信されていました。

   

私は「寝ても覚めても安東先生」な日々を送る中

居ても立っても居られなくなり

自宅のお家丸ごとお片付けに挑戦することに決めました!

   

   

次回に続きます。

最後まで読んでくださり ありがとうございました!!

   

   

「安東流のお片付け」を多くの方々に知っていただきたくて

【にほんブログ村ランキング】に参加しています。

おかえりの前に↓のバナーを押していただけると幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

クリックありがとうございます!


にほんブログ村

   

   

安東英子先生のエンディングムービー第二弾

これまでに5000件もの住まいのお悩みを解決してきた

”安東英子先生”が自身で編集・制作した動画の第二弾が完成!!

安東先生がお家を一軒丸ごと片付けていくプロセスを観ることができます。

まずはプロモーション動画をCheck↓↓

  

②以前の私は【きっかけ】” への2件のフィードバック

  1.  ふむふむ。ソロモン流からなんですね。
    「寝ても覚めても安東先生」な生活。わかります。
    私も昼はパソコン、お布団の中ではスマホと読みあさりました。丁度その頃リフォーム熱が高くて、やるなら完璧にと思って勉強していたんです。
     問題点と指示書を図面と写真で説明して、あぜんとされたこともありました。狭い空間にあれもこれも便利さは入れられないことも学習しました。
     体調を崩したこともあり、すべて白紙に(泣)
     しかし、学習は無駄ではなく、徐々にお家改善している今日この頃です。
     手持ちの家具を上手に利用する ことこそ、今の我が家に求められていることだと思うので、時間の許す限り、お家も家具も大切にしながらすすめたいです。
     リビングの小物入れとキッチンの家具を入れ替えられたんでしたよね。高玉さんの食器、相当厳選されたと聞き覚えています。
     今回私もキッチンカウンターを思い切って引き出しに変えて、カウンターをリビングで使おうと考えています。リビングの小さな棚はいらなくなる予定です。
     無印の10%引きまで待てないかもしれません(笑)

    1. 三重の人さん
      こんばんは!
      そこまで覚えていてくださって嬉し恥ずかしです(*^^*)

      P Pケース。上手に活用すれば収納効率がぐんと上がりますね。

      いつか満足できるリフォームも実現出来るといいですね〜🏠

      このところ外出にはマスクが手放せませんが、どうがお身体は大事になさってくださいね!!

      コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です